スペシャルニーズの日々

この世界を楽しく生きていくために。

チョコレートを美味しく食べる

 仕事上、公平性を保つために賄賂を受け取ってはいけない相手から、プレゼントをもらった。白金台のショコラティエ・エリカ。トリュフチョコレートの詰め合わせって、甘いもの好きには、宝石箱みたいなんて使い古された表現だけど。開けた時に、わあって、子どもみたいに思う。

 贅沢なわがままだけど、ゴディバはちょっと甘すぎる。ジャン=ポール・エヴァンはかちっと人工的な感じで、本能的な食欲がそそられない。ショコラティエ・エリカのチョコレートは、日本人女性の繊細な心遣いみたいで、有名だって知らずに食べはじめても、本当に美味しかった。

ゴディバ(GODIVA) ラッピングトリュフアソートMMH 9粒

 というグルメブログが書きたかったわけじゃなくて。贈り物を頂くと、仕事に対してだと、感謝されているのかなと思って、やりがいを感じる。何か欲しいみたいな下品な気持ちではないと、自分のことを信じている。人間やっぱり、決められた報酬だけよりも、心尽くしのお礼を受け取った日には頑張れるよね。というお話。公明正大にスカスカしているよりも、生々しく、情念に突き動かされていきたい。