よく歌い、よく笑う。

2015年10月に生まれた突然変異体ニャタは育っています

風邪っぴきの朝

 明け方、ニャタが「パイパイ」と言ってきたので目が覚めた。数か月前に卒乳してから、ピタッと無くなっていたのに、びっくりした。私も寝ぼけていたので言われるがままに胸を出してみたら、ニャタが寄ってきたけど、久しぶりでやり方を忘れたのか妙に歯が当たった。喉が渇いているのかもしれないと思いついたので、「おぶー飲もか?」と声をかけたら素直に私から離れて座った。渡したコップをごくごくと飲み干して、また寝た。

 熱があったので、喉が渇いたのだろう。ニャタは久しぶりに風邪をひいた。でも、体力がついてくれたのか、高熱は1日だけだったし、ぐったりともしなかった。いつもどおり踊ろうとするのを止めるのに、苦労するくらいだった。

 朝、バアバにニャタを託して、私は出勤した。ニャタのわがままに振り回されて、「あなたは王様じゃないのよ」と苦言を呈すバアバ。意に介さない様子のニャタ。心の中で(バアバがんばれ)と思いながら、ドアを閉めて出かけてきた。

 出かけに、ニャタの鼻水を吸おうとしたら拒否されて、しかも背後から近づいてきて私のシャツの肩あたりで鼻を拭かれたので、今日は上着を脱げない。

Baby Smile 電動鼻水吸引器 メルシーポット S-503