スペシャルニーズの日々

この世界を楽しく生きていくために。

聞かれたことに答える能力

 今日のことを伝えることができない。記憶力もあるし、伝える能力もあるのに。不思議だ。それに不便だ。

 記憶力は、たとえば寝る前に置いたものが、朝起きた時に移動されていると怒ることでも確認している。他にも、数日以上前に一度だけ教えたことを覚えていたりもする。伝える能力は、もちろん流暢にしゃべることはできないけど、でも身振り手振りや限られた発音で、「あれをああしてこうして」くらいの複雑な指示を出して来たりすることもできる。もちろん、Yes/Noの返事なら簡単だ。食べるとか食べないとかで、Yes/Noはしょっちゅう言ってくる。

 それなのに、「今日ウンチ出た?」とか、そういう質問に答えてくれないのだ。何も返事が無ければまだ誤解しないことはできるのに、「うん」とか「ううん」とか正誤に関わらず答えてしまうのだ。

 ニャタは何を考えているのだろう。何を考えられていないのだろう。

f:id:tokyowonderpeople:20141205164819j:plain