スペシャルニーズの日々

この世界を楽しく生きていくために。

言いたいこと止めるの、難しいんだろうな

    うちの子は2歳を過ぎて、いまだにオッパイを欲しがる。でも、罪悪感があるらしく、バアバの目を気している素振りを見せる。バアバが座を外すとオッパイツンツンアピールをする。バアバが現れると、ビクッとオッパイから離れる。子どもってすごいなあ。

    お風呂でこっそりオッパイツンツンするから、「オッパイなの?」と授乳スタイルを取ったら、「おっぱいぱいおっぱい」と綺麗に発音した。普段、「アー!」とか「ガー」とか叫んだり吠えたりしている時とは違う、か細い可愛らしい声で。どうしてこういう声を、とっさに、録音できないんだろう。

    最近ぼちぼち、発語が見られる。「わんわんわんわん」とか。とりあえず、繰り返し多い。止めるのって、難しいんだろうなと思う。すっごい気合い入れて、しゃべってるんだろうな。そうでないと、まだ、言葉にできないんだろうな。痛々しいくらい。

    まあ言いたいことは大体わかるから、焦らずに、と思う。焦らずに、上手に喋れるようになるまで、安心安全な世界に包んでおいてあげたい。