よく歌い、よく笑う。

2015年10月に生まれた突然変異体ニャタは育っています

場面転換が苦手

 最近のニャタは忙しそうだ。何か言いながら、何かやっている。延々と。例えば、お風呂で、手桶や洗面器を並べて、端からシャワーをかけながら何やら呪文を唱えている。裸の後姿が、中腰で逞しい。

 作業中に「髪洗うよ」とか「お風呂出るよ」とか声をかけようものなら、イヤイヤの抵抗にあうことになる。それもそうだろうと眺めていると、30分ほどで終わり、そのタイミングで声をかければスムースに次へ進める。でも、30分かかる。最終的には寝る時間も決まっているし、その他いろいろ大人の都合というものもありまして、いつも待つわけにもいかない。

 それに、例えば遊んでいて歯みがきをイヤイヤする時、「あれ?猫ちゃんが磨いてくれるよ!」とか言ってヌイグルミを持ち出せば、「うわー」なんて歓声を上げて磨いてくれとばかりに口を開けたりする。だから、私が上手くお膳立てしてあげなきゃ、まだ小さな子供であるニャタを待っているだけじゃいけないのかな、と思ったりもする。

 療育的には場面転換が苦手というらしい。でも、人に言われるがまま、周りに合わせて、やっていることに何の執着もなく次に移れるっていうのも、寂しい気がする。ニャタの世界を大事にしてあげて、何を言っているのか聞き取れないけど何やらブツクサ言いながらやっていることを大切にしながら、毎日の規則正しい生活を送りたいなと思う。

学習時計 生徒用 アクティビティガイド付き 【知育玩具 算数教材 時間 Student Clock 時計の学習ができる学習用時計 時間を学べる算数教材として活用可能