実録東京生活

この世界を楽しく生きていくために。

子育てメモ

子供の発するサインが分からない

母親なのに、子供のサインがよくわからない。そんな母親を尻目に、健やかに育っていく息子。その結末やいかに。

玉ねぎではないと思う。

子供のサインと、保育園に入れるかどうか

科学的な子育てを習おう

前頭葉の働きを理解した子育てとは。子どもを怒りたくなる理由。どうして躾が虐待になるのか。子育てを習おう、教えよう。

本当の私はそんなに良いお母さんじゃないのに

一日中、歌のお姉さんではいられない。ペルソナを被ったつもりはないのだけれど、脱ぎ捨てられなくて困っている。自分の子どもに対して。 普段はフルタイムで働いているのだけれど、夏休みをとって、しかもいつも2世帯環境で頼っているバアバが旅に出てしま…

子供の便秘

子供の便秘について、あまり知られていないサインや、下剤の種類、お勧めの食品、物理的な解消法など。

文字という象徴を理解したらしい我が家の新しい生き物

子どもが文字を覚えた。その道筋について。

自宅で子供とヨガをしてみた

本当はヨガ教室に通いたいんだけど。育児中なので、おうちでヨガ。それも、子どもといっしょに。

赤ちゃんと会話する

赤ちゃんはすごい ベビーサインとか、他 我が家の実際 赤ちゃんはすごい 乳児でも会話できる。言葉を話すのが難しいから、口で会話するわけにはいかないけど。手話みたいなベビーサインとか使えば、ずいぶん早くから会話できる。 ベビーサインとか、他 ベビ…

何で出来ないのか分からない

何が出来ないのか 指さしで数える 並べたトミカを、順番に指さすことができない。なぜだ? 1個とか2個とか飛ばして、適当な感じになってしまう。たぶん、何をやっているか理解できていないんだな。「数える」という概念がない。いや、でも最近は5個くらいま…

子どもの想像力を育てたい

想像力が育つ遊び 「見立て遊び」と「ごっこ遊び」 見立て遊びは、ごっこ遊びへと発展するらしい。なるほど。ニャタが積木を自動車や何かに見立てて遊ぶところなんて見たことない。電話してる真似は大好きだけど、耳に当ててるのは携帯電話そのものだし。な…

離乳食の進みが遅い

うちの子の離乳食が遅い理由 現状まだ中期食 ニャタは離乳食の進みが遅い。2歳半で離乳食を食べている時点で絶対的に遅い。しかもまだ後期食ではなく、キザミトロミの中期食。それをスプーンで食べさせてあげている。 でも、急いで離乳食を進めると、誤嚥の…

認知機能×経験=生活能力

加齢で低下する認知機能 もの忘れがまだらに出る 母親が、友達から来た手紙の内容がおかしいという。平成の終わりに、手紙交換が友人との主な連絡手段である人種が生息していることにも驚くけど。Snail mailなんて言い方さえ聞かなくなったな。 どんな内容か…

子育てほっこりエピソード~ニャタ編

朝ごはんに、バアバがふわふわのオムレツを焼いてくれて、ニャタと二人で分け合った。何という幸せ! ニャタは嚥下障害のある子供だ。2歳半にして、離乳食を食べている。水でもむせる。同じ障害を持つ子供たちが誤嚥で亡くなることもあり、心が痛む。摂食指…

子どもはどうやって新しいことができるようになるのか

子どもが新しく何かできるようになるところを、いつも見逃してしまう。どうやって無から有が生じるのか知りたいんだけど、気がつくと出来るようになっている。 初めての寝返りとか、少しずつ綺麗に早くチョキの手ができるようになる過程とか、そういうのは見…

アトピーは治せる、でも悪化させてしまう原因

しばらく連休がないこの季節、気持ちが暗くなる。夏休みまで、まだ遠い。過ぎ去ったゴールデンウィークは、思ったより疲れなかったどころか、一息ついて、自分がアトピーだらけであることにも気づけた。 いくら2歳のニャタが活発になって、自我も強くなった…