スペシャルニーズの日々

この世界を楽しく生きていくために。

2歳で出来るようになったこと

 

2歳の主張

  「もうすぐ3歳になるんだから、ご飯くらい自分で食べなさい」。そう言ったら、1本指を立てて、スプーンと私を交互に指さす。「僕まだ1歳だから食べさせてよ」と言いたいんだな。呆れた2歳だこと!

自分でお着替えが半分くらい

  パジャマを買ってあげた。ユニクロだけど。届いた箱から出して見せたら、洋服の上から着だした。ズボンは両足を入れて引っ張り上げて、でもお腹だけ入ってお尻が出ているスタイル。Tシャツは両手を入れて、首を入れられない。そんな2歳のおしゃれ心とお着替え能力。

文字と数が分かるようになった

  絵本に書いてある「あ」を指して、「あ」と言う。いくつかの平仮名が読めるようになった。

 同じものが複数あると、指を出して数える。5個以上10個未満、正しくできる。でもどこまで、数や数えるということを分かっているのかは、分からない。

子供らしくない偏食

  ご飯とおかずしか食べない。プリンも赤ちゃんせんべいもクッキーもスナック菓子も食べない。おやつはリンゴのすりおろしか、煮リンゴか、野菜のポタージュスープ。

 f:id:tokyowonderpeople:20180729223035j:plain

  そんな2歳もあと数ヶ月。おまえ大きく立派になったね。寝かしつけの時にまだオッパイするけど。そして「オッパイすると暑いわー」というネタの身振りをするけど。実際に首や顔(!)に汗疹を作っているけど。元気に育ってくれてありがとう! あ、もう一年以上、お熱も出さずお腹も下さずだね。